忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
MHP2Gのプレイ記録や管理人の日々の生活について綴った下らないブログです。
ブログランキング

当ブログはランキング参加中

人気ブログランキング
クリックお願いします。

カウンター
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
AQUA
性別:
男性
自己紹介:
ごくありふれた高1生。神奈川県の川崎に住んでるらしい。
最近は灼眼のシャナをよく読んでます。シャナはおすすめです。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

管理人が散々行ってるロン毛の少年Aさんには遠く及びませんが秋葉原の効率的な散策方法について管理人流に語ってみます。
(1)ってタイトルにあるけどいくつに分割する気なんだよ

まず秋葉原全体の地図(?)を示します。



見ればわかりますがわざと秋葉原駅の北東側を中心に描いています。
秋葉原には、南北に青い京浜東北線,東西に黄色の総武線が走っています。
この2路線は高架なので、秋葉原を歩く上で自分がどこにいるか知る上で参考になります。

それで、秋葉原を散策する時は、特に目的がなければ、
JRの電気街口を出て、駅の北東側を歩け!
といえます。

なぜなら、管理人はどこかの誰かと違ってアニメ系はあまり詳しくないですが、だいたい見ていると駅の北東側にだいたいPC系ショップもアニメ系ショップも集中しています。

つまりこの地域を歩いていればまずハズレはありません。

駅の南東側にヨドカメ、駅の北西側にサトームセンが有名なものではあるくらいなので、北東以外の地域は歩いても疲れるだけです。

つまり電気街口を出て電車の高架橋をくぐらなければいいですよ。

電気街口を出てしばらく歩くと大通りにぶつかります。
これが秋葉原の"中央通り"です。

この通りに沿って歩くのもいいです。

この通りを歩くなら、西は電車の高架橋、東は地下鉄の末広町より奥は各種ショップの密度が減ります。

この程度のことを知ってれば結構aikibaを歩く上で参考になると思います。

多分続編書きます。

んじゃあこれで。




クリックお願いします。


サルでもわかるPSP完全改造マニュアルはこちらからどうぞ。








PR
≪  334  335  333  332  331  330  329  328  327  326  325  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  334  335  333  332  331  330  329  328  327  326  325  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]