忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
MHP2Gのプレイ記録や管理人の日々の生活について綴った下らないブログです。
ブログランキング

当ブログはランキング参加中

人気ブログランキング
クリックお願いします。

カウンター
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
AQUA
性別:
男性
自己紹介:
ごくありふれた高1生。神奈川県の川崎に住んでるらしい。
最近は灼眼のシャナをよく読んでます。シャナはおすすめです。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、AQUAです。

東北縦貫線とは、簡単に言うと、東海道線東京~宇都宮線・高崎線・常磐線上野を直通するために敷設予定の路線のことです。
2009年開業予定でしたが、2009年の開業は絶望的です。
多分2011年度位なのでは。
上野から東北3線の電留線が秋葉原のあたりまであるので、実質的には秋葉原~東京の建設です。
東北方面新幹線があるので2重高架になりそうです。
それで裁判してますけど。
そのため、東北縦貫線には最大33‰の勾配が予定されています。
東京の神田寄りの引き上げ線はどうなるのでしょうか。
銀河や富士・はやぶさの廃止と関係ありそうですね。
この路線が開業すると、伊東始発川崎・東京経由取手行きみたいな列車も物理的には可能です。
常磐線は当初は特急電車の東京乗り入れのみともいわれています。
(現在は迂回しないと不可能)
無理矢理ですが、逗子(鎌倉)発取手行きみたいな臨時列車も設定可能なのでは?
単なる説明は、Wikiでも適当に見て下さい。

ちょっと考えるとわかりますが、都内の経由地が違いますが、湘南新宿ラインとルートが相当カブります。
違いとしては、湘南新宿ラインの新宿・池袋と異なり東北縦貫線の品川・東京・上野だと列車遅延時の折り返しや列車の出入庫がやりやすいです。
現在の湘南新宿ラインを見ればわかりますが、宇都宮線の遅延が東海道線に波及したりして大変なことになっていますよね。
それが東北縦貫線なら最小限に済みそうですね。
埼玉県内のトラブルで、京浜東北線全線見合わせやってるJRがどうするか微妙ですけど。
少しは京急の逝っとけダイヤ見習ってほしいです。
あとは川崎から宇都宮・高崎直通できそうですね。
管理人は川崎在住なので結構うれしいかも。

この計画が完了したら、田町車両センターが廃止される予定です。
その跡地は再開発するらしいです。
車庫機能は尾久に移すらしいですが、そうすると品川発着の電車を設けにくくなるのでは。
そうしたら、川崎の横浜寄りにある保線基地(浜川崎への貨物線跡)の信号とかポイントを調整して留置線とかに転用できませんかねぇ。
例えば平塚くらいで人身事故でも起きた時に川崎で東京方面に折り返しとかできるのに。
駅ビルの増築とかで側線の本数一時期より減ったけど。
廃止に伴って現在田町車両センターに所属の185系特急車両を横コツに転属させるらしいですよ。
同じ東海道線の中の転属だから、185系が見られなくなるとかいうことはないですけど。
あ、でも転属終わったら、521Mの運行車両がE231系かなんかになりそうだ。
けっこう185系での運行いいのに。
変えるのだったら3,4分スジを右にずらして欲しいですね。
管理人の個人的希望です。

車両ですが、現在は、特急電車の送り込みや臨時などを除くと、普通電車は、
東海道線・211系,E217系,E231系,E233系(3月位に投入予定)
宇都宮線・211系,E231系(115系,107系は両毛線・日光線直通用でなら存在)
高崎線・211系,E231系
常磐線・E231系(取手以南の直流電化区間)・E531系(交直両用車のため上野~高萩で運用)
とこういう感じです。
なんか211系がありますよねぇ。
管理人はあまり詳しくないのですが、確実に211系ではさっき書いた急勾配には対応でなきないと言われています。
(特急用や臨時は知りません)
そうすると、211系の置き換えがありえますね。
20年以上経ってますしね。
E233系3000番台の本格的増備か?
それもいいですね。

んじゃあこれで。




クリックお願いします。


サルでもわかるPSP完全改造マニュアルはこちらからどうぞ。
PR
≪  466  465  464  463  462  461  460  459  458  457  456  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  466  465  464  463  462  461  460  459  458  457  456  ≫
HOME
忍者ブログ [PR]